企業価値を高める 近未来への企業価値を構築中小企業への戦略的な支援活動。

「サポートツリー」の対応

「中小企業の活性化」へ5つのサポート
  • 1:事業の見直し支援
  • 2:情報発信・PRの見直し支援
  • 3:新規事業の開発支援
  • 4:会社・製品のブランディング支援
  • 5:商品・サービスの企画開発支援
事業の見直し支援
情報発信・PRの見直し支援
新事業の開発支援
会社・製品のブランディング支援
商品・サービスの企画開発支援

現状の把握から相談・道すじ・提案・販促&PR戦略まで、
トータルにサポートします。

テーマの選択
5つの支援テーマから選択して下さい。
複数の支援横断的テーマをご希望の方は相談ください。
やじるし
魅力創造コンサルティング
各支援テーマのプログラムに沿ってコンサルタントが
向かい合って相談から指導をナビゲートします。
やじるし
情報発信ツールのプランニング
マーケティング戦略に基づいて情報発信の
効果的な方法を提案します。
やじるし
ツールの企画デザイン(制作費別途)
情報発信ツールのあるべき姿を創造しツールの
企画案と今風のデザイン制作に対応します。

支援横断的な対応

例)1
「新規事業の開発支援」を考えているが、「商品・サービスの企画開発支援」も並行して相談したい。
例)2
「事業の見直し支援」を考えているが、「会社・製品のブランディング支援」も並行して相談したい。
例)3
「情報発信・PRの見直し支援」を考えているが、「商品・サービスの企画開発支援」「会社・製品のブランディング支援」も並行して相談したい。

情報発信・PRの見直し支援

魅力創造コンサルタント:契約について

「オンライン活性化支援」 各テーマ2万円/月
skype
ビデオ
会 議
・「スカイプ」によるビデオ会議
・約2時間×月2回
・契約期間6ヵ月から、3ヵ月単位で追加可能
・会話と資料によるコンサルティング
※別途扱い 1:本格的な調査・分析資料の作成 2:ツールの企画デザイン料金

魅力創造コンサルタント&プランナー

野倉幸夫

野倉幸夫:マイプロフィール

自己紹介
岐阜県多治見市生まれ   生年月日 昭和23年2月29日
幼少の夢
美術好きで、中学時代から自分のデザインが世の中に多く広まることを夢見る。
学生時代
東京でデザイン事務所の設立を目的に、東京の大学に行く。
美術大学卒、学生時代の目標は実技課題は提出枚数の3倍の作品をこなす。
そして、クラスのトップクラスを目指す。
東京で就職
卒業後、企画デザイン・広告代理店に就職。30歳の時、家庭の事情で名古屋に戻る。
再就職
31歳の時、名古屋の印刷会社(約200名弱)デザイン部門に入社。
入社3年後、企画デザイン部門の責任者になる。
その後、会社の分社化により企画デザイン会社(15名位)の役員になる。
企画営業部の新設、ディレクター職の採用•育成を図る(社員35人位に拡大)
その後、本社営業部へ呼び出され移籍。提案営業の育成指導・管理と新規受注活動に
従事する。 本社の責任者として、社長の側近として活動する。
退社
社長が引退、それを転機に54歳で退職。
起業
翌年(2004年)、現会社(有)アイピーディを可児市で起業する。
地元の会社を顧客に、販促コンサルから販促ツールの企画デザインをトータルに対応。。
現在活動
各社の販促・PRの企画制作をを続ける中、企業の魅力(強み)が明確でないと経営が厳しい時代になっていると感じ、今日では魅力(強み)づくりを優先的に取り組んでいます。
今では、中小企業の魅力(強み)づくりの各種支援活動を最も重要視するに至り、魅力創造コンサルティング活動に努めています。
名古屋圏の中小企業を対象に、「中小企業の活性化」魅力創造コンサルティング及び情報発信のコンサルから企画デザインをトータル対応で活動しています。
Copyright iPD.Co.Ltd.All right reserved